Today's PICK UP

スマートフォンと連動するカメラ付きスマート耳かきが販売開始

株式会社Glotureは、「BeBird X17 Pro」を自社のECサイト(GLOTURE.JP)にて販売開始すると発表した。

■世界で最も安全なイヤースコープ BeBirdに新モデルX17 Proが登場

BeBird(ビーバード)は最先端の技術を搭載し、スマートフォンと連携するスマート耳かき。安全&画期的なBeBirdが自身と家族の耳の健康を守る。
出典元:プレスリリース

■耳掃除は効率よく、回数は最低限が理想

従来の耳かきは、自分では耳の穴の様子を確認できないため同じところを何度も引っ掻いたり、耳垢がついていないのに不必要に多くの耳掃除をしてきたという。BeBirdはスマートフォンで耳の穴の様子をリアルタイムに確認できるので耳垢が溜まっている箇所だけをピンポイントで、最低限の回数で効率よくケアできる。また、カサブタができているなどの耳の穴の異常にも気づきやすくなるので専門医の処置を早めに受けることもできる。

■BeBirdが「X17 Pro」としてパワーアップ

新しいデザインの「Bebird X17pro」は、見た目も使い心地も格段に洗練されている。充電ベースには3種類、合計10個の交換用のイヤースプーン(耳かき部分の部品)がある。耳垢は溜まりすぎると聴覚に影響を与える。また、 補聴器や耳栓を使用していると、より多くの耳垢が発生しやすくなる。こうした悩みやリスクを最も安全な方法で解決するのが、「Bebird X17 Pro」だという。
出典元:プレスリリース
最新の技術と高解像度ビジュアルカメラを備えたスマート耳かきBebirdは、「最も安全な耳かき」として、耳に優しい柔らかいシリコン製のイヤースプーンを装備。耳を傷つけないのはもちろん、耳の奥までしっかり掃除できるデザインだ。
出典元:プレスリリース
出典元:プレスリリース
出典元:プレスリリース
・耳の形状に合わせ 7種類のイヤースプーンを用意
7種類のソフトイヤースプーンによって、より快適に耳掃除をできる。付属のイヤースプーンはどれも耐久性に優れており、使い道に合わせて簡単に交換できる。
出典元:プレスリリース
・高速WiFiチップ搭載
超高速WiFiチップを搭載した「Bebird X17 Pro」は、スムーズにデータを送信できる。 これにより、アプリを通して耳の中をリアルタイムで見ることができる。
出典元:プレスリリース
・高度な技術が生み出したスマート耳かき
「Bebird X17 Pro」のカメラセンサーには直径3.5mmのレンズが搭載されており、外耳道内の細部の映像を300万画素でリアルタイムで見ることができる。カメラは超微細サイズなので、小さい子どもの耳にもしっかり適応。1080P HDカメラセンサー、6つのスマート温度制御LEDライト、6軸重力センサーを備えた「Bebird X17 pro」は、iOSおよびAndroidデバイスと連携して、耳の中の様子をクリアな映像で届ける。「Bebird X17 pro」は、蓋を開けたら5秒でWiFiに接続、すぐに耳掃除に取り掛かることが可能だ。
出典元:プレスリリース
・ハイテク素材を使った快適なイヤースプーン
極めて柔軟なイヤースプーンは、ポリカーボネートと高品質シリカゲル素材で作られており、耳の中を傷つけないよう、優しいタッチで掃除をすることができる。人の肌に触れるからこその、安心設計だ。
出典元:プレスリリース

人気の記事

日経クロストレンド「トレンドマップ 2020夏」が発表 技術分野は「DX」が躍進

日経クロストレンド「トレンドマップ 2020夏」が発表 技術分野は「DX」が躍進

株式会社 日経BPは2020年9月3日、マーケティング&イノベーション専門メディア「日経クロストレンド」が作成した「技術」「マーケティング」「消費」の潮流を見極める「トレンドマップ 2020夏」を発表した。本調査は18年夏、19年冬、19年夏、20年冬に続く5回目、新型コロナウイルスの影響が本格化した20年上半期のトレンド変化を踏まえた初の調査結果となる。