Today's PICK UP

ファッション業界特化型のビジネス・マッチングサービスが開始

NESTBOWL株式会社は、ファッション業界特化型のビジネス・マッチングサービス「ビジネスアライアンスサービス β版」を2020年10月27日より開始したと発表した。
同サービスは、ファッション業界における「個人」と「企業」、「企業」と「企業」を繋ぐ「出会いの場」をオンラインで無料提供し、企業が抱える課題解決や事業を成功に導くために生まれたとのことだ。目的に応じて、気軽な商談から商品コラボレーション、業務・資本提携、M&Aまでがワンストップで相談でき、世界的なラグジュアリーブランドや日本の老舗工場、新進気鋭のデザイナーズブランド、話題のD2Cブランド、ファッションテック、フローリスト、ケータリングなど、ファッション業界の多種多様な企業と出会うことができるという。

■NESTBOWLビジネスアライアンスの3つの特徴

1.初期費用無料
登録から相手先企業の検索やマッチングまで、無料で利用できる。(一部有料プラン有り)

2.ビジネス・マッチング コラボレーション​
コロナ禍で新規開拓が難しい昨今の状況を考慮し、NESTBOWL独自のネットワークにより、精度の高いビジネス・マッチングをサポート。目的に応じて商談、コラボ、資本提携などのタグ検索や、例えばイベンター、デザイン、アプリ開発、販売代行、飲食店・・・などの業種/職種検索もでき、参加企業は、自社情報の紹介ページも持つことができる。新たな取引先とビジネスが生まれるチャンスが格段に増え、事業の成長を加速させることができる。

3.情報発信をサポート
メディア機能もある同社サイト内で、ニュースの情報発信をサポート。例えば、業界で注目の人物を取り上げる記事「JOURNAL」でインタビュー掲載し、最新の情報発信ができる。また、同社ビジネスアライアンスサービスへ参加している媒体関係者への掲載交渉も可能だという。

■NESTBOWL ビジネスアライアンスの使い方について

商品コラボや、新規事業の相談をはじめ、新たなベンダー探しも。後継者不足や事業継承に悩む事業者には、M&Aの機会を提供する。また、有能な日本人デザイナーのビジネスサポートや、日本のモノ作りを担う国内有数の工場サポートも行い、相互の課題解決を行いながら新規ビジネスの機会を増やし、世界に通用するような日本ブランド育成にも貢献できるよう、努めるとのことだ。
出典元:プレスリリース

人気の記事