Today's PICK UP

不動産価格推定エンジンを活用した「AIダイレクトメール」「不動産価格推定API」の提供が開始

SREホールディングス株式会社(以下、SRE HD)およびSRE AI Partners株式会社(以下、SRE AIP)は、高精度の不動産査定価格をAIが即座に提示する不動産価格推定エンジンを活用したAIダイレクトメールおよび不動産価格推定APIの提供を開始すると発表した。このサービス提供を通じて、AIを活用した集客強化や不動産売買仲介業務の効率化など、不動産業界全体のデジタルトランスフォーメーション(DX)推進に貢献していくという。

■AIダイレクトメール サービス概要

不動産仲介事業者が、同社の不動産価格推定エンジンに連携できるQRコード付のダイレクトメール(DM)を制作、送付できるサービス。QRコードはオンライン、紙媒体いずれも対応可能だ。AIダイレクトメールを受け取った人は、DMに記載のQRコードから同社の不動産価格推定エンジンにアクセスでき、顧客情報・物件情報の入力により、AI査定価格を即座に確認できる。不動産仲介事業者がこれまで大きなコストをかけて発送している販促DMに、機械学習などの先進技術を活用した不動産価格推定エンジンを組み合わせ、DXを実現する。その結果、個人の顧客はその場で手軽に高精度の査定価格を知ることができるとともに、不動産仲介事業者は販促DMの開封率や反響率の伸びが期待できるため、営業効率の向上に貢献するとのことだ。

(本サービス利用の流れ)
出典元:プレスリリース
(本サービスの特徴)
出典元:プレスリリース
サービス提供エリア
東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、愛知県、兵庫県、大阪府、京都府、奈良県、福岡県、北海道、宮城県、広島県

■不動産価格推定API サービス概要

不動産仲介事業者が運営するWebサイトに、同社の不動産価格推定エンジンをAPI連携し、高精度のAI査定を手軽にWebサイト上で活用できるサービス。本サービスの活用により、「物件価格の査定」「マンション賃料査定」「類似事例検索」などの不動産査定に加え、「住所検索」「沿線・駅検索」「マンション検索」「物件情報管理」など、物件に紐付く様々なデータをWebサイトに組み込むことが可能となる。不動産仲介事業者の顧客向け窓口であるWebサイトに、AI技術などを活かした機能や情報を具備し、DXを実現する。その結果、個人にとってWebサイトの利便性が高まるとともに、不動産仲介事業者にとっては顧客満足度の向上や集客力の強化が期待できるとのことだ。

サービス提供エリア
東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、愛知県、兵庫県、大阪府、京都府、奈良県、福岡県、北海道、宮城県、広島県

人気記事