Today's PICK UP

ブロックチェーン技術を用いてアニメーション領域で新しい価値創出を目指すAni-Tech企業・YUIMEX、シードラウンドでの資金調達を実施

株式会社YUIMEXは、ANOBAKA (旧KVP)、iFund、Upstart Venturesの3社を引き受け先とした第三者割当増資による、シードラウンドの資金調達を実施したと発表した。
UIMEXでは「世界に結い目を、デジタルに愛を」というコーポレートビジョンのもと、事業展開。現在、ブロックチェーン技術を用いた価値証明を通じて日本が世界に誇るアニメ文化への、テクノロジーによる革新的アプローチを行うAni-Tech(Animation-Technology)領域を掲げている。今回の資金調達により運営中のデジタルコレクションサービス『AniPic!(アニピク!)』をはじめとした、デジタルプラットフォーム構築や、マーケティングの強化を図る。AniPic!ブランドのテクノロジーを活かした新しいグッズプロダクトや、アニメ・マンガ作品向けのデジタル美術館サービスもAniPic!内にローンチを予定しているという。また、近日中に「AniPic!ストア」をオープン、AniPic!ブランドの「メモリアルグッズ」、「テクノロジーグッズ」を展開予定とのことだ。

■投資家コメント

・ANOBAKA 中 縁嗣氏
「岡本さんを中心とするチームのアニメに対する情熱と、圧倒的な手数の多さやスピード感に惚れて応援させていただきました。 アニメーションやコンテンツ領域は日本が世界をリードしている限られた領域です。また、ブロックチェーンによりクリエイターやファンが三方よしにコンテンツに関われる未来を描ければアニメ業界をさらに拡大すると思っています。 YUIMEXのようなグローバルで成功するであろうチームに携われて嬉しく思います。ANOBAKA一同、YUIMEXのMad Dream実現に向けて伴走していきます!」

・iFund パートナー/北濱 丈司氏(JJコンビ)、 パートナー/明神 洸次郎氏(JJコンビ)
「世界で渡航が制限される中で日本の文化として「アニメ」がより注目され始めています。映像コンテンツの枠を超えたデジタルサービスの提供を試みるYUIMEXは代表岡本氏のアクティブな経営と、アニメ業界に精通したチームで事業を加速させています。業界の慣習に捉われず、Ani-Techを通して創られる新しい文化に向かって共に歩んでまいります。」

・Upstart Ventures 代表パートナー/上杉 修平氏
「このような形でYUIMEXチームとして、これから共に歩んでいけることをとても嬉しく思います。YUIMEXは、メンバー全員がアニメーション・コンテンツ業界のバックグラウンドを持つユニークなチームで、出資時からメンバーの情熱と手数の多さを目の当たりにしてきました。社内外の様々な方から愛され、彼らサポーターと共にこの若いチームが業界に革新をもたらすことを期待しています。」

人気記事

マツダの天才エンジニアとして知られた人見氏が本音で語るDX!Appleなど巨大テック企業が参入するなか、日本の自動車メーカーの生き残り戦略とは?

マツダの天才エンジニアとして知られた人見氏が本音で語るDX!Appleなど巨大テック企業が参入するなか、日本の自動車メーカーの生き残り戦略とは?

100年に一度の大変革期を迎えている自動車業界。そのなかで日本の自動車メーカーの行く末に「猛烈な危機感がある」と明かすのは、かねてよりマツダの天才エンジニアとして知られ、現在はシニアイノベーションフェローを務める人見 光夫氏だ。Appleをはじめとした巨大テック企業たちが自動車業界への参入をこぞって表明する今、既存の自動車メーカーが生き残りをかけて望むデジタルシフト戦略とは。ここでしか聞けない、本音が満載のインタビューです。