Today's PICK UP

AIを活用してメンタルヘルスケアのサービスやシステムを開発するWLM、サイバーダインからシードラウンドの資金調達を実施

株式会社World Life Mapping(以下、WLM社)は、CYBERDYNE株式会社(以下、サイバーダイン社)を引受先とする第三者割当増資により、シードラウンドの資金調達を完了したと発表した。業務提携もあわせて実施し、精神状態の維持・改善を自動で行うシステム等の開発・展開を加速させる。

■新世代のメンタルヘルスケアシステムの研究開発

WLM社では、一人ひとりの精神状態の特徴を推定し、メンタルヘルスを維持・改善するために適したアドバイス等を自動で提示するシステムの開発や、悩みや本音を打ち明けられるような人間関係を樹立し、より人と人とがつながりあえるように支援するシステムの開発を行っている。これらのプロダクトを通じて、職場や学校が働く人や学生にとって心理的安全性の高い状態を保てるようにすることで、メンタルヘルスの安定や向上を図っていく。また、メンタルヘルス悪化の原因となりうる考え方などが人格形成期である幼少期の出来事などに起因する場合があることから、子育て領域での研究も行っていく。
出典元:プレスリリース

■資金調達の目的

WLM社では今回の資金調達により、主たる事業である一人ひとりの精神状態の特徴を推定し、メンタルヘルスの維持・改善を自動で行うシステム、人と人とをつなげるシステムの研究開発及び製品化を進めていく。WLM社はサイバーダイン社とともに脳科学や心理学、経済学、工学、医学など、異分野を融合複合させた新しい学術的知見を通して人びとのメンタルヘルスを支援するサービスやシステムの開発・展開を目指すとのことだ。

人気記事