Today's PICK UP

ヤフー、Yahoo! JAPANで新型コロナワクチン接種に関する自治体別の情報を提供開始

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)が提供する、生活に必要な情報を市区町村ごとに確認できるサービス「Yahoo!くらし」(PC版/スマートフォンWeb版)と「Yahoo!検索」は、約1,000自治体の新型コロナワクチン接種に関する情報の提供を開始した。
新型コロナワクチンの接種は、2月17日(水)から医療従事者に対し先行して始まり、4月12日(月)からは一部の地域で65歳以上の高齢者への接種開始が予定されている。「Yahoo!ニュース みんなの意見」によると、約6割の人が“接種を受けたい”と回答しているように、今後新型コロナワクチンに対して、世の中の関心が高くなっていくことが予想されるという。

「Yahoo!くらし」は、世の中の新型コロナワクチンに対する関心の高まりを受けて、各自治体によって異なる新型コロナワクチンに関する情報として、対象者や受けられる時期、予約方法、相談・問い合わせ窓口のほか、接種までの流れを画像でわかりやすく表示。接種会場や医療機関については3月末に公開予定だ。また、「Yahoo!検索」で“市区町村名+コロナワクチン”と検索すると、検索結果のトップにも「Yahoo!くらし」と同様に対象者や受けられる時期、予約方法、接種までの流れが表示される。さらに、「Yahoo! MAP」アプリ(iOS版/Android版)とウェブ版「Yahoo!地図」で接種会場や医療機関が、地図上で確認できる機能を今後提供予定だ。
出典元:プレスリリース
出典元:プレスリリース
今後、65歳以上の高齢者、高齢者以外で基礎疾患を有する人、高齢者施設などで従事している人、それ以外の人と順次、新型コロナワクチン接種が拡大する見込みだ。ユーザーは、「Yahoo!くらし」や「Yahoo!検索」で、住んでいる地域で受けられる時期や接種までの流れ、予約方法などを確認できる。また、詳細を知りたい場合は、自治体の公式ホームページに遷移して確認できるので、「大体いつ頃接種できるのか」「接種までの流れがわからない」といった疑問や悩みを解決できる。

■新型コロナワクチン接種情報 確認方法

各自治体の新型コロナワクチン接種情報は以下の方法で確認できる。
・「Yahoo!くらし」で住んでいる地域を選択、もしくは住所登録しているYahoo! JAPAN IDにログインする
・「Yahoo!検索」で“市区町村名+コロナワクチン”のキーワードで検索する
・「Yahoo! JAPAN」アプリ(iOS版/Android版)と「Yahoo! JAPAN」(スマートフォンブラウザー版)トップページの「地域」タブ内に掲出している「コロナワクチンの接種予定や相談窓口」のバナーをタップする

人気記事