Today's PICK UP

患者と薬局がつながる「かかりつけ薬局化」を支援するLINE公式アカウント「あなたのかかりつけ薬局」、友だち登録数が1万人を突破

株式会社ファーマシフトが運営する、患者と薬局がつながる「かかりつけ薬局化」を支援するLINE公式アカウント「あなたのかかりつけ薬局」の友だち登録数が1万人を突破したと発表した。
「あなたのかかりつけ薬局」は昨年11月より試験運用を行ってきたが、本年3月より正式にサービスを開始。現在、北海道・東北・関東エリアで順次導入店舗が増加している。導入店舗数の増加に伴い友だち登録数も順調に増加し、1万人を突破した。デジタル時代の「新たな医薬プラットフォーム」の創造を目的として設立されたファーマシフトは、株式会社メディカルシステムネットワークと株式会社オプトデジタルの合弁会社。ファーマシフトでは、昨年11月よりメディカルシステムネットワークが運営するなの花薬局10店舗でLINE公式アカウントを活用した「かかりつけ薬局化支援サービス」の試験運用を行ってきた。3月には機能追加を行った正式版をリリースし、デジタル薬局コンソーシアム参画企業より順次導入を進めている。試験運用段階では6,000人強が友だち登録を行っていたが、正式版リリースによる導入店舗数の増加に伴い友だち登録数は順調に増加し、1万人を突破したとのことだ。

■薬局利用状況の一元管理機能

「あなたのかかりつけ薬局」では、正式版のリリースに際し、法人の枠を越えて利用している薬局を複数登録できる仕組みを実装。患者は処方箋送信や健康・薬相談の際に、公式アカウント内で自身が利用している薬局の中から特定の薬局を選択してやり取りを行う。
出典元:プレスリリース
また、トークルームでは直接個人情報を取り扱うことなく、外部のウェブアプリとしてサービス提供する方法を採用することにより、単一の公式アカウント内での法人の枠を越えた薬局利用状況の一元管理と高度なセキュリティ環境を両立させることに成功している。
出典元:プレスリリース

■処方箋送信機能の利用状況

「あなたのかかりつけ薬局」はシンプルで使いやすい処方箋送信機能を備え、多くの患者が利用。試験運用を行った薬局では、電子お薬手帳の場合と比べおおよそ3~5 倍の処方箋送信実績となっており、最寄りの医療機関以外の処方箋を持ち込むケースも増加しているとのことだ。
出典元:プレスリリース

人気記事

Googleスプレッドシートにテキスト・画像を入れるだけでアプリが完成する「ノーコードアプリ制作ツール」が提供開始

Googleスプレッドシートにテキスト・画像を入れるだけでアプリが完成する「ノーコードアプリ制作ツール」が提供開始

株式会社NappsTechnologiesは、Excelのように使える、Googleスプレッドシートに写真やテキストを埋めるだけで、プログラムコードを書かずに全自動でスマホアプリを作成できる、国産ノーコードツール「MagicInstructions」の提供を2021年3月29日に開始したと発表した。