Today's PICK UP

国内外の先進企業のAI活用事例を体感するオンラインイベント「AI Experience Virtual Conference 2021」が開催へ

DataRobot, Inc.は、AIを活用したビジネスの変革やイノベーションを起こした様々な企業の先進事例を体験できるプライベートカンファレンス「AI Experience Virtual Conference 2021」を2021年6月10日に開催すると発表した。
AI Experienceは2017年に日本で始まり、現在では世界各地で開催されているグローバルイベント。昨年からオンラインで開催され、業界や業種を問わず4000名近くのビジネスパーソンが参加した先進のAIエクスペリエンスを体感できる。

【スピーカー】※一部抜粋
本イベントでは、以下のオピニオンリーダーやイノベーターの登壇に加え、DataRobotの顧客も登壇する。AI技術をビジネスに活用するための考え方から、人材育成やAI化推進のメソッド等まで、豊富な事例も踏まえた様々な切り口のプログラムを用意しているという。
出典元:プレスリリース

■AIで実現するデジタルトランスフォーメーション

今回のAI Experience Virtual Conference2021では、「AIによるデータ活用の革新がDXを実現する」をテーマに、デジタル変革の推進時に多くの企業が直面する業務改善、デジタル人材の育成や組織づくりなどの課題をデータやAIでどのように解決できるか、イノベーターやオピニオンリーダーによる基調講演、DX、AI、アナリティクス、データサイエンスのリーダーによる基調講演、DX、AI、アナリティクス、データサイエンスのリーダーによる国内外の先進企業の取り組み事例を中心に紹介する。

■当日のプログラム(予定)

【基調講演】
9:30-10:10
「SBIグループが目指す全社AIドリブン化とオープンアライアンス戦略によるAI活用」
・五十嵐 正明 氏(SBI損害保険株式会社 代表取締役社長)
・佐藤 市雄 氏(SBIホールディングス株式会社 社長室ビッグデータ担当 次長)

10:10-10:40
「味の素のDX 構想から実践まで」
・福士 博司 氏(味の素株式会社 代表取締役 副社長執行役員 CDO)

【DataRobot顧客事例】
13:50-14:10
「PoCの壁を越えた、AI現場活用の成功事例」
・久笠 努 氏(三菱HCキャピタル株式会社 理事 デジタルビジネス推進部長)

13:50-14:20
「ユナイテッドアローズにおけるDataRobotの活用 これまでの成果とこれからの課題」
・木下 貴博 氏(株式会社ユナイテッドアローズ DX推進センター情報システム部長兼自社EC開発室長)
・中井 秀 氏(株式会社ユナイテッドアローズ DX推進センター 情報システム部 IT戦略デザインチームリーダー)

14:30-15:00
「AIの導入・開発・運用まで導く 少人数CoE成功の秘訣」
・友田 恭輔 氏(楽天カード株式会社 FinTechシステム開発部 データマネジメントチームリーダー)

15:30-16:00
「製薬企業のコマーシャル部門におけるAI活用事例
『外注から内製化への歩みと今後の展望』 〜データサイエンティスト不在の2年半〜」
・奈幡 智朗 氏(サノフィ株式会社 ビジネスオペレーション&サポート本部 カスタマーマーケティング&アナリティクス部 部長)
・李 鑫 氏(サノフィ株式会社 ビジネスオペレーション&サポート本部カスタマーマーケティング&アナリティクス部 Manager)

【特別講演】
16:10-16:50
「ビジネスデータサイエンティストの育成」
・河本 薫 氏(滋賀大学 データサイエンス学部 教授)

【バーチャル展示会場もオープン】
9:00-19:00〈DataRobotの各製品、AIサクセスの紹介〉
・DataRobotの各製品とAIサクセスサービスの紹介ブースが用意されている。
<製品紹介ブース>
DataRobotの主要機能である、データ準備(Data Prep)、機械学習の自動化(AutoML)、時系列モデリング(AutoTS)、AIモデルの実運用化(MLOps)の紹介。

<AIサクセスブース>
企業がAIをビジネスに活用し継続的に効果を創出するまでのAIサクセス(活用支援)サービスについて、顧客の活用ステージ別に紹介。

【イベント概要】
名  称  :AI Experience Virtual Conference 2021
             -AIによるデータ活用の革新がDXを実現する-
日  時  :2021年6月10日(木) 9:30~16:50
視聴方法:オンライン
参 加 費 :無料(事前登録制)
申込期限:2021年6月9日(水)

人気記事

マツダの天才エンジニアとして知られた人見氏が本音で語るDX!Appleなど巨大テック企業が参入するなか、日本の自動車メーカーの生き残り戦略とは?

マツダの天才エンジニアとして知られた人見氏が本音で語るDX!Appleなど巨大テック企業が参入するなか、日本の自動車メーカーの生き残り戦略とは?

100年に一度の大変革期を迎えている自動車業界。そのなかで日本の自動車メーカーの行く末に「猛烈な危機感がある」と明かすのは、かねてよりマツダの天才エンジニアとして知られ、現在はシニアイノベーションフェローを務める人見 光夫氏だ。Appleをはじめとした巨大テック企業たちが自動車業界への参入をこぞって表明する今、既存の自動車メーカーが生き残りをかけて望むデジタルシフト戦略とは。ここでしか聞けない、本音が満載のインタビューです。