FLASH NEWS

パーソルグループ、SNSとチャットボットを組み合わせた「採用面接マッチング自動化サービス」を共同開発 10月から提供開始へ

パーソルグループ、SNSとチャットボットを組み合わせた「採用面接マッチング自動化サービス」を共同開発 10月から提供開始へ

総合人材サービスのパーソルグループで、BPO、ヘルプデスク/コールセンターのアウトソーシングなどを手がけるパーソルワークスデザイン株式会社と株式会社日立システムズは、SNSとチャットボットを活用し、応募者の希望と募集条件とのマッチング確認や面接日程の調整などの採用業務を自動化する「採用面接マッチング自動化サービス」を共同開発し、本年10月から提供開始する。

FLASH NEWS

スマホアプリの導入で効率的な警備業務を実現へ 羽田空港や伊丹空港などで活用

スマホアプリの導入で効率的な警備業務を実現へ 羽田空港や伊丹空港などで活用

株式会社シアンス・アールは、独自開発した音声コミュニケーションアプリ「Aldio Enterprise(アルディオエンタープライズ 以下Aldio)」を株式会社にしけいが採用したことを2019年9月4日、発表した。にしけいではスマートフォンでコミュニケーションツールを一本化し、各警備箇所の責任者にAldioをインストールしたスマートフォンを配備することで、荷物検査ライン・警備スタッフ・事務所での情報共有が密になり、スピーディな連携が可能になった。

FLASH NEWS

データ分析とチャットを組み合わせたコーチングサービスがリリースへ 中間管理職のマネジメント課題の解決を目指す

データ分析とチャットを組み合わせたコーチングサービスがリリースへ 中間管理職のマネジメント課題の解決を目指す

Paddle株式会社は、HRテックサービス、マネジメント向けクラウド型チャットコーチサービス「ikas(アイカス)」を、9月17日(火)にリリースする。ikasは、中間管理職ひとりひとりにコーチがつき、”データ分析”と”チャット”を組み合わることで、マネジメント課題に対する最適な解決策・手法を提案。タイムリーな学びと課題解決を支援する。中間管理職の日々の成長・変革を促すことで、従業員エンゲージメントやパフォーマンス向上に繋がる、現場起点の新たな「働き方改革」や「組織開発」を促進する。

FLASH NEWS

JR東日本グループ、新型のセルフ注文決済端末「O:der Kiosk(オーダー・キオスク)」を初導入 スマホ事前注文・セルフ注文対応で駅ナカの混雑緩和と人手不足の解決へ

JR東日本グループ、新型のセルフ注文決済端末「O:der Kiosk(オーダー・キオスク)」を初導入 スマホ事前注文・セルフ注文対応で駅ナカの混雑緩和と人手不足の解決へ

ジェイアール東日本フードビジネス株式会社(以下「JR東日本フードビジネス」)と株式会社Showcase Gig(以下 「ショーケース・ギグ」)は、JR東日本スタートアップ株式会社(以下「JR東日本スタートアップ」)サポートのもと、9月4日(水)より東京都豊島区のR・ベッカーズ池袋東口店に、新型の次世代セルフ注文決済端末「O:der Kiosk(オーダー・キオスク)」を初めて導入する。同店舗は、これまでにスマートフォンなどから事前注文・決済ができるモバイルオーダーサービス「O:der(オーダー)」を取り入れており、今回の端末導入により、事前注文とセルフ注文の2つに対応した“未来型店舗”の第一号となる。

FLASH NEWS

ローソン、深夜に店員を配置しない「スマート店舗実験」を開始 人手不足解決に向けた無人化店舗へ一歩

ローソン、深夜に店員を配置しない「スマート店舗実験」を開始 人手不足解決に向けた無人化店舗へ一歩

株式会社ローソンは、2019年8月23日(金)午前0時より約半年間、ローソン氷取沢町店(横浜市磯子区)で、人手不足への対策として、深夜時間帯には売り場に店員を配置せず利用者が自ら決済する、スマート店舗(深夜省人化)の実験を開始する。 従業員の人手不足の問題は小売業にとって重要な課題となっており、今回の実験では、特に人手不足が顕著な深夜時間帯での省人化対応の検証を行う。

FLASH NEWS

クーポンやスタンプカードをデジタル化へ スマホのウォレットで発行・管理できるサービスがリリース

クーポンやスタンプカードをデジタル化へ スマホのウォレットで発行・管理できるサービスがリリース

継続利用を促進するクラウドプラットフォーム「KINCHAKU」は、 小売、飲食、美容、サービス業向けにiPhone、Androidのウォレットに追加可能なスタンプカード、クーポンを無料から手軽に作成できるサービスを2019年8月19日にリリースした。

FLASH NEWS

漢方内科医らがオンライン相談を開始 手間や不安感を払拭する「オンライン相談」の普及へ

漢方内科医らがオンライン相談を開始 手間や不安感を払拭する「オンライン相談」の普及へ

個々人に合わせたオーダーメイド漢方のノウハウを提供している「あんしん漢方」は、「金王坂クリニック」の協力により漢方に精通した医師等のオンライン相談を始める。第8弾は2019年8月20日(火)から「アトピー性皮膚炎」に関連する漢方の相談を受け付ける。

FLASH NEWS

大分トリニータがAIカメラの導入をスタジアムで実証実験 利便性の向上とデータの活用で「IoTスタジアム」を目指す

大分トリニータがAIカメラの導入をスタジアムで実証実験 利便性の向上とデータの活用で「IoTスタジアム」を目指す

IoT、AI等のデジタル技術を活用して企業のデジタルトランスフォーメーションを支援するアジアクエスト株式会社は、プロサッカークラブ『大分トリニータ』を運営する株式会社大分フットボールクラブと提携し、IoTスタジアム計画の第二弾としてAIカメラをつかった実証実験を行う。

FLASH NEWS

AIで請求書を「自動変換」するクラウドサービスがリリース 経理部門の「働き方改革」の推進を目指す

AIで請求書を「自動変換」するクラウドサービスがリリース 経理部門の「働き方改革」の推進を目指す

保険販売事業、ソリューション事業、システム事業を手掛ける株式会社アイリックコーポレーションの100%子会社である株式会社インフォディオは、AI-OCRソリューション: 「スマートOCR」の請求書パッケージ :「スマートOCR請求書」を8月7日(水)にリリースした。

FLASH NEWS

凸版印刷、自治体の窓口申請をデジタル化するサービスを開発 2023年度までに100自治体の導入を目指す

凸版印刷、自治体の窓口申請をデジタル化するサービスを開発 2023年度までに100自治体の導入を目指す

凸版印刷株式会社は、タブレット端末やスマートフォンで、申し込み受付がペーパーレスでできる申込書申請システム「Speed Entry®(スピードエントリー)」シリーズを提供している。これまで銀行、クレジットカード会社、不動産会社、大手小売店などを中心に多数の企業に採用されている。このたび、これらの実績を基に自治体の窓口申請業務のデジタル化を実現する「Speed Entry® Government(スピードエントリーガバメント)」を開発。今後、実証をふまえ実用化に向けての機能検討などを行い、2020年夏に販売を開始する。

FLASH NEWS

介護施設で「AIカメラ」の導入の実証実験、開始へ AIの分析で利用者のニーズを分析し介護サービスの向上を目指す

介護施設で「AIカメラ」の導入の実証実験、開始へ AIの分析で利用者のニーズを分析し介護サービスの向上を目指す

介護、医療事務、保育サービスを提供する株式会社ソラストとAI・IoT・ビッグデータプラットフォームのマーケットリーダーである株式会社オプティムは、ソラストが運営する一部のデイサービス施設に、オプティムが提供する「OPTiM AI Camera」を設置し、従業員のオペレーションをAIで可視化してニーズを分析する検証を9月より開始する。両社は2020年度中にこの検証を活用し、「OPTiM AI Camera」による転倒の事前検知やセンサーによる施設内の環境管理など、利用者一人ひとりに寄り添った魅力ある介護運営を目指す。

FLASH NEWS

65 件