WATCH

資生堂、原宿に「美の体験・発信施設」をオープンへ リアル体験とデジタルを融合させ、国内外の若年層へ美の楽しさを伝える

資生堂は、NTT都市開発株式会社が原宿駅前に開発中の商業施設「WITH HARAJUKU(ウィズ原宿)」内に、直営の美容施設「Beauty Square(ビューティ・スクエア)」、ヘアメイクアップアカデミー&スタジオ「SABFA」、資生堂パーラーが運営するレストラン&ラウンジ「SHISEIDO PARLOUR THE HARAJUKU(資生堂パーラー ザ・ハラジュク)」を2020年4月に出店する。
1Fの「Beauty Square」のコンセプトは「ビューティーを発見し・遊び・シェアする体験・発信型スポット」。化粧品の販売に加えて、デジタルを活用したビューティー体験、短時間かつハイクオリティーなサービスを提供するヘアメイクアップサロンを設置する。リアル体験とデジタルを融合させ、国内外の若年層を中心に気軽にビューティーの楽しさや新しい自分の魅力を発見・体験するスポットとして展開するとのことだ。

2Fの「SABFA」では、最新のレクチャー&トレーニング施設とフォトスタジオを併設し、美の創造と革新に挑む次世代のヘアメイクアップアーティストを育成・支援する。

8Fの資生堂パーラーでは、明治神宮の杜を見渡す眺望でフレンチベースのコース料理とソムリエ厳選のワインを提供する。インテリアは「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」を手掛けた浦一也氏がデザインしたという。

《店舗概要》
■1F:施設名:Beauty Square(ビューティ・スクエア)
 美容施設 商業面積:約240坪
■2F:施設名:SABFA(サブファ)
 ヘアメイクアップアカデミー&スタジオ 商業面積:約120坪
■8F:施設名:SHISEIDO PARLOUR THE HARAJUKU(資生堂パーラー ザ・ハラジュク)
 レストラン&ラウンジ 商業面積:約106坪

商業施設「WITH HARAJUKU(ウィズ原宿)」
・オープン予定:2020年4月
・所在地:東京都渋谷区神宮前1丁目14-30
出典元:プレスリリース