Today's PICK UP

Airbnbと渋谷区観光協会が「オンライン体験」プログラムを開始 バーチャルで渋谷の魅力を発信

Airbnbは、渋谷区観光協会と提携し、自治体としては初となるオンラインで渋谷を探索できる新たな体験プログラムを開始すると発表した。
今回、渋谷観光大使であり、音楽シーンで数多くの著名なアーティーストの振付師として活躍、さらにはLGBTQ活動家など多彩な面を持つKABA.ちゃんによる「KABA.ちゃんと渋谷再発見ーバーチャルお散歩」体験や、パリピの教祖としてデビューし、渋谷の若者を牽引しエネルギッシュに渋谷のカルチャーを発信する渋谷観光大使のあっくんによる「あっくんと渋谷酒学↑」体験などが登場し、長年にわたって渋谷を愛し、渋谷を知り尽くす現地の人だからこそ創造できるユニークな楽しみ方をオンライン体験で披露するという。現地に行かなくてもバーチャルで渋谷を探索できるのが、オンライン体験の大きな魅力だ。特設サイトを通じて、渋谷に特化した体験を発信するとのことだ。

さらに、訪日客向けに観光案内を実施している「WANDER COMPASS」によるポップな街渋谷の歴史とローカルを辿るフォトジェニックツアーや、渋谷TSUTAYA O-EAST内にあるDJ Bar「東間屋」が渋谷のナイトライフを盛り上げるべくホストする和の素材やスパイスを使った東間屋 -和のカクテル-体験など、世界のどこにいてもユニークな渋谷の新たな一面を発掘する体験が登場する。

Airbnbの体験ホストの渋谷観光大使のKABA.ちゃんは、次のように述べている。
「青春時代を過ごし、大人になってからも大好きな街である渋谷の魅力を自分なりの表現で伝えて、世界中の人とつながれることをとても楽しみにしています。渋谷をよく知っている人も、これから渋谷に遊びに行きたいと思っている人にも、私ならではの視点でダイバーシティ&インクルージョンをテーマに新たな渋谷の楽しみ方を提案していきたいと思います」

今回の提携に関して、Airbnb Japan株式会社代表取締役の田邉泰之は次のように述べています。
「新型コロナウイルスの影響でインバウンドゲストが激減している中、Airbnbのオンライン体験を通じて、継続的に渋谷の魅力を海外に発信していくお手伝いができればと思います。また、今後、海外旅行の緩和がされた際に、オンライン体験で親しみをもった日本・渋谷にいち早く訪れてもらい、対面形式でリアルの世界をもっと楽しんでもらえればと考えています」

また、渋谷区観光協会代表の金山淳吾氏は「近年、テクノロジーの進化によって、さまざまな観光ソリューションが開発され、世界中の観光客と観光事業者、観光都市が新たな観光体験で繋がり始めていると思います。今回、Airbnbの新たな取り組みでもある、オンライン観光の可能性を渋谷区を舞台に推進していくことで、新たな渋谷区の魅力を発見し、今後の観光振興、文化振興に活かしていけるのではないかと、期待しています。」と述べた。

・KABA.ちゃんと渋谷再発見!バーチャルお散歩( 渋谷観光大使・KABA.ちゃん)​
KABA.ちゃんと話しながら、渋谷のおすすめスポットをバーチャルで散歩する。渋谷と原宿の主要の観光スポットといえばハチ公やスクランブル交差点、竹下通り、明治神宮などがあるが、今回はまだそこまで知られていないKABA.ちゃんのおすすめスポットを特別に紹介するという。
出典元:プレスリリース
出典元:プレスリリース

人気の記事