Today's PICK UP

LINE、誕生日のお祝いをサポートするサービスを提供開始 誕生日当日や誕生日が近い友だちを確認できるように

LINE 株式会社は、同社が運営するコミュニケーションアプリ「LINE」において、誕生日を迎える友だちを確認してすぐにカードやギフトでお祝いできる「誕生日の友だち」リストの提供を開始したと発表した。
友だちの誕生日を忘れずにお祝いしたい、誕生日をきっかけに久しぶりに連絡をとりたい友だちがいる、そのような時、「誕生日の友だち」リストから、誕生日当日の友だちやもうすぐ誕生日を迎える友だちを確認できるようになった。また、予め買い物などの準備をしなくても、お祝いの気持ちや日頃の感謝の気持ちをバースデーカードやギフトに託して「LINE」上ですぐに贈ることができる。今までのトークでメッセージやスタンプを送ってお祝いする仕方に加えてバースデーカードやギフトがカジュアルに贈れるようになり、よりリッチなコミュニケーションが可能になった。

ホームタブの友だちリストやグループリストの並びに表示する「誕生日の友だち」リストには、今日が誕生日の友だちと、友だちの名前の横に『カード』と『ギフト』のボタンを表示。『カード』からはバースデーカードの入力画面へ、『ギフト』からは誕生日プレゼントを探して贈れるギフト選択ページへ遷移する。「誕生日の友だち」リスト内の「誕生日が近い友だち」をタップすると、前日とさらに1週間以内に誕生日を迎える友だちも確認できる。

■「誕生日の友だち」リストの詳しい使い方と誕生日登録方法詳細について

出典元:プレスリリース
【カード】
「誕生日の友だち」リストの『カード』から送れるバースデーカードは、送った相手のLINEタイムライン上のバースデーボードに誕生日当日に表示される。カードはいろいろなデザインから選べるので、相手の好みに合ったカードを選んでメッセージが送れる。非公開に設定すれば、メッセージの内容は送った相手にのみ表示されるので、内輪の話題や相手にだけ伝えたいことも、内緒で伝えることが可能だ。また、バースデーボードの風船のボタンをタップ、またはタップして長押しすると、バースデーボードを風船で彩る仕掛けが施されている。筆下手でメッセージを書くことが苦手でも、タップ1つでカジュアルにお祝いすることができる。
出典元:プレスリリース
【ギフト】
「誕生日の友だち」リストの『ギフト』から遷移するギフト選択ページには「LINEギフト」で贈れるおすすめのギフトを一覧で表示する。ギフト選択ページから誕生日プレゼントを選んで、気軽にギフトを贈ることができる。また、ギフトを贈る際に一緒に送れるメッセージカードの種類も豊富に用意している。メッセージカードを添えることで、手軽ながらも心のこもった誕生日のお祝いをすることができる。今後は、「誕生日の友だち」の『ギフト』からLINEスタンプや着せかえなども誕生日プレゼントとして贈る事ができるようになるなど、プレゼントのバリエーションを充実させる予定だという。
出典元:プレスリリース

人気の記事

Googleやビル・ゲイツも出資する“代替肉”スタートアップ「インポッシブル・フーズ」〜海外ユニコーンウォッチ#2〜

Googleやビル・ゲイツも出資する“代替肉”スタートアップ「インポッシブル・フーズ」〜海外ユニコーンウォッチ#2〜

「ユニコーン企業」ーー企業価値の評価額が10億ドル以上で設立10年以内の非上場企業を、伝説の一角獣になぞらえてそう呼ぶ。該当する企業は、ユニコーンほどに珍しいという意味だ。かつてのfacebookやTwitter、現在ではUberがその代表と言われている。この連載では、そんな海外のユニコーン企業の動向をお届けする。今回は欧米を中心に注目されている「代替肉」を扱う「インポッシブル・フーズ」を紹介する。

全ての日本企業のデジタルシフトを掲げたデジタルホールディングス。「広告事業の売上は追わない」構造改革の真意に田中道昭教授が迫る

全ての日本企業のデジタルシフトを掲げたデジタルホールディングス。「広告事業の売上は追わない」構造改革の真意に田中道昭教授が迫る

社会環境・ビジネス環境が激変する中、全ての産業でデジタルシフト、DX(デジタルトランスフォーメーション)の必要性が叫ばれています。今回は、2020年7月1日に社名変更を行い、広告代理店からデジタルシフト支援事業を中核に構造改革を行うデジタルホールディングス グループCEO 野内 敦氏に、立教大学ビジネススクール田中道昭教授が対談形式でお話を伺います。 前編では、改革後初めての通期決算についての分析と考察、従来の体制から生まれ変わるための企業文化変革と事業戦略についてお話します。