Today's PICK UP

心理検査の実施・採点をデジタル化で短縮する「心理検査オンライン」がリリース

株式会社 金子書房は、医師・心理職が心理検査をオンラインで実施・採点できるプラットフォームとして「心理検査オンライン」をリリースすると発表した。
これまでの診療報酬対象となっている心理検査は、9割以上が紙と検査用具などアナログの商品だ。手作業も多く、どうしても実施から採点に時間がかかってしまうものがほとんどだったという。こうした時間の長さは、医療機関や相談機関の「予約の取りにくさ」に直結し、様々な状況で受診しにくい人のサポートの妨げとなってしまう場合がある。これらをオンラインにすることで実施から採点までのリードタイムを短縮することは、医師や心理職が、メンタル不調者に対してより迅速にサポートできることを可能にするという。本プラットフォームを通じ、より多くの人の心理支援へのアクセスの改善を目指すとのことだ。

<画面イメージ・検査者用>
出典元:プレスリリース
<画面イメージ・回答者用>
出典元:プレスリリース

人気の記事