Today's PICK UP

ノーコード対話AIプラットフォーム「kuzen」、契約社数が150社を突破

ノーコード対話AIプラットフォーム「kuzen(クウゼン)」を提供する株式会社コンシェルジュは、「kuzen」を導入する企業の社数が2021年1月現在、150社を突破したと発表した。

■「kuzen」導入増加の背景

新型コロナウイルスの影響によるデジタルシフトを背景に、問い合わせが急増。また、他のツール(CRM、チャットツール、RPA)やデータベースとの連携が容易なことが差別化要因となり、「kuzen」のニーズが高まっているとのことだ。

■ノーコード対話AIプラットフォーム「kuzen」とは

ノーコード対話AIプラットフォーム「kuzen」は、Webサイト、Microsoft Teams、LINEなどのチャットインターフェースに高機能AIチャットボットをスピーディに導入できるサービス。

■ノーコード対話AIプラットフォーム「kuzen」3つのサービス展開

KUZENマーケティング
自動回答、情報収集、連絡先収集をリアルタイムに行うことでユーザーを深く理解するためのチャットボット。対話型AIプラットフォームによりコンバージョンの増加、コストの削減が可能に。 CRM、マーケティングオートメーションと統合することもできる。

KUZENサポート
顧客の声を拾い、可視化する高機能AIチャットボット。ボタン返信、フォーム入力、フリーテキスト入力で顧客の情報をリアルタイムに収集。顧客満足度の向上、販売促進につなげる。

KUZENアシスタント
社内の様々な問い合わせに自動で対応してくれる社内アシスタントのチャットボット。日々同じような問い合わせが発生しやすい業務をKUZENアシスタントが代わりに自動対応。工数負担を軽減し、生産的な業務に集中することができる。

■ノーコード対話AIプラットフォーム「kuzen」導入企業

出典元:プレスリリース

■「kuzen」の特徴:多様なインターフェイスや外部システムとの連携

出典元:プレスリリース
・プログラミング不要、ノーコードで直感的なUI
プログラミングの専門知識は一切不要、ノーコード且つ直感的な操作でスピーディーにチャットボットを作ることができる。ノードと呼ばれるボックスで指示や質問への回答、条件等を設定し、矢印で繋げていくだけで活用できる。

・24時間365日稼働、細やかなシナリオ設計
AIチャットボットが人の代わりとなり24時間365日稼働。細やかな「シナリオ設計」でさまざまな応答方法にも対応する。

・カスタムデータベースと連携可能
カスタムデータベースや外部システムに連携することで、ビッグデータを活かし、ユーザーのニーズにぴったりの情報をより早く適切に提供することが可能。

・対話インターフェースへ導入可能
Webチャットのみならず、Microsoft TeamsやLINE、facebook、Chatworkといった対話型プラットフォームへの導入が可能。プッシュ通知を使用した情報周知にも活用でき、社員満足度と業務自動化による生産性向上が期待できる。

人気記事