Today's PICK UP

JR西日本、関係人口市場の拡大及び移動促進による地域の活性化を目指し「JR西日本×住まいサブスク」実証実験の第2弾を実施

株式会社KabuK Styleは、西日本旅客鉄道株式会社(以下、JR西日本)及びJR西日本のコーポレートベンチャーキャピタル機能を有する株式会社JR西日本イノベーションズと、関係人口市場の拡大及び移動促進による地域の活性化、並びに新しいまちづくりを目的とした第2弾実証実験を行うと発表した。これは、2020年7月より募集を開始し、9月〜11月の3ヶ月間実施した「JR西日本×住まいサブスク」実証実験の第2弾。同社は、本実証実験により、利用動向等のデータ蓄積及び検証を重ね、住まいの定額制サービスを移動も含めた定額制サービスへと発展させるという。

■実証実験について

2021年4月1日(木)より、KabuK StyleとJR西日本グループにより第2弾実証実験「JR西日本×住まい・ワーケーションサブスク」を開始する。本実証実験は、2020年7月より募集を開始し、9月〜11月の3ヶ月間実施した「JR西日本×住まいサブスク」実証実験の第2弾となる。第1弾の実証実験では、1. 大阪⇄広島(月2往復:20,000円)、2. 福岡⇄広島(月2往復:20,000円)、3. 大阪⇄和歌山/白浜(月2往復:10,000円)の3つの区間でお得な切符を提供し、ワーケーションや多拠点居住という新しいライフスタイルを提案。実験後は、様々な角度から検証を行い、新しい需要を創出しうることを確認したという。今回の第2弾実証実験では、規模を大幅に拡大し、人数限定の抽選式ではなく、すべてのHafH会員(おためしHafH・おやすみHafH会員を除く)を対象に行う。さらに、対象区間として新たに金沢・福井・岡山・下関等を追加し、北陸地方、山陽地方・南紀地方の広範囲での実施を実現することができたとのことだ。
出典元:プレスリリース

■第2弾実証実験の内容

出典元:プレスリリース
申込期間:2021年3月17日(水)〜2021年6月13日(日)23:59予定

乗車可能期間:2021年4月1日(木)~ 2021年6月30日(水)
※乗車設定除外日: 2021年4月27日(火)~5月6日(木)

購入可能期間:2021年4月1日(木)~6月30日(水) 23:30
※乗車日の1ヶ月前から当日まで購入可(ただし、乗車も購入可能期間内に限る)

対象者:HafH会員(おためしHafH・おやすみHafH会員を除く)

実施内容:JR西日本の計16区間を約40%割引する「会員専用 WEB割引きっぷ」を提供し、募集状況・利用動向等のデータ蓄積及び検証
※他、対象主要駅で利用可能なレンタカー割引(24時間 3,900円)や、実施期間における現地イベントなども開催を予定している。

対象区間:
出典元:プレスリリース
実証実験エリアの提携拠点の一例(2021年3月17日現在):
出典元:プレスリリース

人気記事