Today's PICK UP

会場とオンラインゲストのいる場所をシームレスにつなぐ結婚式のための「オンラインプラットフォーム」がリリース

株式会社八芳園は、結婚式のためのオンラインプラットフォーム『 WE ROOM 』を開発したと発表した。どこにいても、どんなデバイスでも、会場とゲストのいる場所をシームレスにつなぎ、ただつながるだけではない、ぬくもりと感動を分かち合える交流体験を可能とするという。
新型コロナウイルス感染拡⼤の影響により、これまで当たり前であった⽣活様式やコミュニケーションのカタチが⼤きく変化した2020年。⼈の交流の場である結婚式やイベントにおいても、オンラインを駆使した様々な開催・参加スタイルが広まり、⽇々急速に進化している。コロナ禍において⼋芳園は、オンラインウエディング相談会の実施や、リアル会場参加者とオンライン参加者の双⽅向で繋がり合い、料理配送によって⾃宅にて料理を味わいながら、新郎新婦を祝う新しい参加スタイル『 LIVING ROOM WEDDING(リビングルームウエディング)』を提案してきた。しかし、オンラインを利⽤した結婚式やイベントの開催において、様々な課題が挙がってきたという。オンライン上での参加者同⼠による円滑で幅広いコミュニケーションへの課題や、リアル会場との温度差、また、デバイスやリソースが確保できないなど技術的な課題も多く挙げられたとのことだ。これらの課題を受け、⼋芳園が今回リリースする『WE ROOM』は、結婚式披露宴のためのオンラインプラットフォーム。誰でもわかりやすいシンプルな操作で、どこにいても、どんなデバイスでも、会場とオンラインゲストのいる場所をシームレスにつなぎ、ぬくもりと感動を分かち合える交流体験を可能とするという。

■『WE ROOM』の4つの特徴

1.〈シンプルな操作〉ワンタップで切り替えや調整が可能
スマートフォンやパソコン、タブレットなど、手持ちのデバイスで指定URLにアクセスするだけで『WE ROOM』がスタート。自身が配席されたルームに入室すると、実際の披露宴会場と繋がるオンライン空間でのコミュニケーションを楽しむことができる。テーブル切り替えや音量操作など、同じ画面上でワンタップでの切り替えが可能なシンプルでわかりやすい操作方法で、年配の人でも安心して利用できるという。
出典元:プレスリリース
2.〈自由な選択性〉テーブルを越えた自由な席の移動
『WE ROOM』では、従来のオンライン結婚式では難しかった、テーブル(グループ)を越えての自由な席の移動が可能だ。誰がどのテーブルに参加しているかが可視化され、ワンタップで他のテーブルに移動することで、テーブルが異なる友人との会話も楽しめる。新郎新婦や、親族テーブルへの移動も可能となり、リアル会場での参加と変わらない、より幅広いコミュニケーションを実現するという。
出典元:プレスリリース
3.〈リアルとオンラインの一体化〉「スクリーンモード」機能を搭載
「オンライン参加の友人にスピーチをお願いしたい」「会場に来られない大切なおじい様やおばあ様を皆様に紹介したい」など、ゲストにスポットライトを当てたいという要望に応える「スクリーンモード」機能を搭載。「スクリーンモード」では、オンライン参加の人も披露宴会場のスクリーンに登場することが可能だ。リアル会場への参加が難しいゲストによるスピーチや余興への参加を可能にし、リアルとオンラインを繋ぐ一体感のある披露宴を実現する。
出典元:プレスリリース
4.〈生産性の向上〉デバイス1台~納得のイベント開催、安心のサポート体制
配信設備環境や配信デバイス、スタッフの確保への課題において、『WE ROOM』では、少ないデバイスとリソースで自社内で設定することが可能だ。そのため、オンラインウエディング開催におけるコスト削減や生産性の向上につながる。操作に困った際には、専任のサポートセンタースタッフが要望に合わせてナビゲートする。

人気記事