Today's PICK UP

バーチャルフィッティング画像の提供とインフルエンサーマーケティングのサポートによるオンライン販売促進を開始

株式会社モノクロムは、アパテックジャパン株式会社と2020年10月23日、業務提携すると発表した。これにより、アパレル企業やECサイトのオンライン販売促進として、週末モデルを活用したバーチャルフィッティング画像の提供とインフルエンサーマーケティングのサポートを開始する。
新型コロナの影響により実店舗での販売が厳しい状況にあるアパレル業界に対して、AI(人工知能)技術を使用したアパテックジャパンのバーチャルフィッティング機能と、多種多様な年齢や職業のモデルが登録する「週末モデル」が組むことで、オンライン販売強化のサポートを行うことができることから今回の業務提携にいたったという。自由に着せ替え可能な約3,000人のバーチャルフィッティング画像を撮影し、アパレル企業やECサイトに提供する。将来的には、3年間で5万人ほどの撮影を予定しているという。これにより企業は、モデルの着画撮影を行わずに試着イメージの画像を購入し使用できるようになり、コスト削減や納期の短縮を実現させる。また、週末モデルにはSNSでの活動を行うインフルエンサーも多く在籍しているため、InstagramなどでのPRの強化などのサービスも提供予定となるという。
出典元:プレスリリース

人気の記事