Today's PICK UP

「スマートサングラス」が販売開始 音楽再生・通話・音声アシスタントをすべて耳元に集め、操作できる

株式会社FUGU INNOVATIONS JAPANは、2020年6月下旬よりスマートサングラス「MUTRICS」を販売開始した。音楽再生・通話・音声アシスタントをすべて耳元に集結しスマートに操作できる、ファッショナブルなスマートサングラスだ。
MUTRICS」の特徴

臨場感のあるクリアな高音質
MUTRICS独自の超小型スピーカーを内蔵し、5.1chの近接サラウンドシステムを搭載。臨場感のある高音質を楽しむことができる。Bluetooth5.0対応、最大20mまで接続可能だ。特にMUTRICSは低音を強化しているため、レゲエやR&Bなどをダイナミックな音質で楽しめる。
出典元:プレスリリース
8時間の連続再生が可能
最先端のリチウムイオンバッテリーを搭載し、1回のフル充電で平均約8時間の音楽再生が可能。クイックチャージにも対応しており、90分で充電が完了する。

ワンタッチでスマート操作
テンプル部分に搭載されたボタンにより、通話・音楽再生・音声アシスタントをすべてワンタッチでスマートに操作。音量調節や音楽再生時の曲送り・曲戻しもボタンで操作できる。着信時にはハンズフリーで通話することも可能だ。
出典元:プレスリリース
スポーツやアウトドアシーンでも活躍
防水防塵IP55仕様で汗や水に強く、しっかりUVカットできるのでサングラス本来の役割も果たす。耳を塞がずに音楽を楽しめるため、周囲の環境音を聞き取れる点も安心。サイクリングやドライブ、バイクに乗るときにでも使える。通勤・通学、ちょっとした外出から屋外でのスポーツ・アウトドアまで、あらゆるシーンで活用できる。レンズの交換もできるため、度入りサングラスとしてはもちろん、レンズを外して伊達メガネとしても利用可能。
出典元:プレスリリース

人気の記事

日経クロストレンド「トレンドマップ 2020夏」が発表 技術分野は「DX」が躍進

日経クロストレンド「トレンドマップ 2020夏」が発表 技術分野は「DX」が躍進

株式会社 日経BPは2020年9月3日、マーケティング&イノベーション専門メディア「日経クロストレンド」が作成した「技術」「マーケティング」「消費」の潮流を見極める「トレンドマップ 2020夏」を発表した。本調査は18年夏、19年冬、19年夏、20年冬に続く5回目、新型コロナウイルスの影響が本格化した20年上半期のトレンド変化を踏まえた初の調査結果となる。